Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

パンツの冒険

長いこと「ブーツカットパンツにヒール靴が脚長最強」と思っていて
たまねぎ工房のEvanですら
「私にはこんな今風な変わったシルエットは無理」と思って
縫うまで2年くらいかかったのに、
最近は股にごにょごにょ布がたごまっているサルエルパンツを
進んで選択するようになった。
思うに、「わたしサルエル友の会だから」とかなんとか言って
バンコクでも東京でも色んなサルエルをかっこよく履きこなす友達がいるからだ。
(多分私の99%は誰かの影響で出来ている。)

というわけで、高田祐子さんの洋裁本
『I Love Pants いま着たいパンツスタイル』から
Kのサルエルパンツを縫いました。

173-425.jpg


グレンチェックのウール。ふくふくと弾力がある。

255-340-.jpg

裏無しなので、ペチパンツみたいなのを中に履きます。
デフォルトではウエストベルト上部にウエストリボンがくっついていて、
左右で結ぶようになっていますが、これはリボンをなしにしました。
ウエストベルトは全くの長方形なので、お腹のカーブには沿わないです。
(デフォルト通りウエストリボンがあればベルトは隠れていたので、
それで問題なかったと思う。)

IMG_4609.jpg


これの前、夏の終わりに最初の1枚を
デフォルト(ウエストリボンつき)で縫ってありました↓

1871540176_127.jpg

ライトオンスデニムで、ベルトの表側はリバティのタナローン。
リボンが大げさで楽しい。パイレーツオブカリビアンぽくなります。
トイレの時は面倒です。

サルエルって面白い。
初めて見たのは10年前、夜間の絵の学校で、
デッサンモデルのおしゃれな男の子が履いてポーズを取っていました。
「え、なんかズボンすごく変だよ?」とショックを受け、描きながら落ち着かなかった。
だって股下が変なところにあって、布が股でやたらにたごまっている。
ウエストをずり上げてもあれはきっとおかしな形のままだ。なんだあれはわからなすぎる。

そしてこの秋自分が履いていて、とても気に入っている。10年もかかるなんて。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mchigu

Author:mchigu
なまえ、「えむちぐ」と読みます。洋裁と猫と桜餅と苺と讃岐うどんと餃子が好きです。でも飼ってるのは犬です。
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。こっそり小躍りして喜んでます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。