Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

革ポケットのHeather

IMG_0681.jpg


たまねぎ工房のHeatherを9号で縫いました。
IMG_0687.jpg

かわった編み模様のニット地。
コットンにナイロンか何か(適当)入ってる?
どっちが表地かわからなかったので
好きな方を表に使ったが、
そうすると模様のタテヨコがおかしい気がしたので、
ヨコをタテに使った。
(画像の右を裏づかい、左を表づかいに)

184-482.jpg

デフォルトは襟ぐりが大きいので、
FCのあたりだけ2cm浅くなるように書き換えた。
それでも頭は問題なく通ります。

袖はなんとなく寒いので2cm延長。
でもどうせたくし上げるから延長しなくてもよかったかも。
裾もなんとなく2cm延長。
なんとなくなんでも2cm単位。

革のポケットブーム(私だけ)がきています。
たまねぎ工房のPrisのポケット型紙を元に、それを気持ち小さくしました。
切りっぱなしではしっくりこないと思い、
でも周囲を二つ折りするのも重いような気がする。
結局周りを1本針2本糸の細かい目でぐるっと空ロックし、
それを前身頃に叩き付け。
(希望を胸に)寄せて上げた位置につけましたが、
少し高すぎたかも。
今回もニット用11番の針のまま縫いましたが、
薄い革一枚なせいか目とびしませんでした。

前回のWilmaの革ポケットは奏功しなかったけれど、
この革ポケットはうまくいった、つけてよかったと自分では思う!
色や質感が素朴でナチュラルなニット地。
自分が着るなら、どこかツヤっとした
デザインポイントが欲しいなと思ったので、
希望に近いものになりました。

183-482.jpg

背筋を伸ばしたつもりだったのに背中が丸い。
画像のパンツはたまねぎ工房のDaisy(丈つめバージョン)、
カーディガンはBurdaのEstherです。
DaisyとEvanを履くとどうしてもポケットに手を入れたくなります。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mchigu

Author:mchigu
なまえ、「えむちぐ」と読みます。洋裁と猫と桜餅と苺と讃岐うどんと餃子が好きです。でも飼ってるのは犬です。
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。こっそり小躍りして喜んでます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。