Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C203] →Akaneさん

初めまして、コメントどうもありがとうございます。
嬉しいなあすごく嬉しいなあ。
刺繍糸売り場は色にあふれていて、選び放題で楽しいですね。
そのまんま色んな色をどんどん刺したら、すごくカラフルになりました。
  • 2014-09-09 12:29
  • mchigu
  • URL
  • 編集

[C202] →肩幅ヒロシさん

ありがとうございます。
やりっぱなしの刺繍が毎日使えるものになりました。
わたし最近ついにズボンと言わなくなりましたよ(記事中ではありますが)。
習慣づけではなく、自分の中の抵抗感との闘いですね。
  • 2014-09-09 12:27
  • mchigu
  • URL
  • 編集

[C201] 素敵★

はじめまして!
私ものびーたとかバルーンとかエバンとかを縫う関係で、時々お邪魔していました。いつも読み逃げですみません。
しかし、今回のバッグにほれぼれとし、これはコメントせずにはいられないと思った次第です。

前回のクラッチバッグも素敵でしたし、センスのいい方が手間をかけたものは仕上がりが違うな~と目がハートになっています。
色使いといい、デザインといい、最高です!
  • 2014-09-06 13:53
  • Akane
  • URL
  • 編集

[C200] どひゃーな手提げ

覚えています、この刺繍。前のブログでしたでしょうか?
素敵なおズボン(これも死語ですかねえ。でも私にとっては、どうしても「パンツ=下着」になってしまうのです)になるのをずっと待っていたのですが、これはこれで素敵!
見ていて楽しくなります。本当にいいですねえ。
  • 2014-09-01 15:22
  • 肩幅ヒロシ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

夜の庭のバッグ

BpV8G4NIUAAXbeG.jpg

3年くらい前に金久保千佳さんのメキシコ刺繍のワークショップに参加した直後
ざくざく刺すのが楽しくて、Gパンにアドリブでどんどん刺繍をしました。
イメージソースはあります。
友達がベトナムで買ったというすごくかわいい帽子をかぶっていて、
そのベージュのクロッシュには
花や虫(苦手じゃない系統の)が華やかにカラフルに大きく手刺繍してありました。
それがものすごく素敵で、心の奥に華やかな感じがずっと残っています。
その雰囲気に憧れて、少し意識して刺繍しました。
(クロッシェは数回見ただけなので多分全然違うと思うけれど。)

しかし何も考えずに土台にしたGパンは
(Gパンて死語だそうですが、
デニムって書いてもこの場合は布なのかズボンなのかわからないので、
Gパンで通します)、
サイズがきついしブーツカットだしで、履く予定なし。
それに気付いて刺繍の手も止まり、放置してあったのでした。

ところで、こちらに学生時代に同級生がプレゼントしてくれた
コムサイズムの無地グレーの厚手ナイロンのトートバッグがあります。

IMG_8367.jpg

軽いし丈夫だし沢山入るし絶妙な大きめサイズだし洗えるしで、
当時は通学に毎日使ったし旅行にもよく持っていったし、
今も川遊びの時など岩がごろごろしたところにどすんと置いたり
濡れた犬がなぜかわざわざ荷物の横まで行ってぶるぶるしても
びくともしないので、20年近く重宝しています。
小玉スイカをこれで運んだことも。
シンプルでいいんだけど、でも心躍る要素はないのよね。

そこで今回は、刺繍Gパンを解体して、
このコムサイズムのと同じ大きさの縦長トートバッグを縫おう。
そうと決めたらじょきじょきと躊躇なく切り刻み、
2晩没頭して縫いました。

IMG_8263.jpg

IMG_8257.jpg

前側も後ろ側も、刻んだGパンをテキトーにつなげて
そこから裁断しました。
はやる気持ち(早く完成したのを見たい)で
途中経過はとてもざっくりです。
デニムに甘えて切りっぱなし+叩き付けを頻発。
内袋はギンガムチェックのコットン。

IMG_8262.jpg

飾りにNaomiさん作のデコレーションボタンを二つ。

IMG_8260.jpg

持ち手はアクリルで編んであるもの。
色違いにしたのは、
本当はピーコックブルー一択にしたいところを
紺が半額で、ピーコックブルーが定価だったため
微妙にケチったからです。
取り付けは、紐のはしをデニムでくるみ、
そのくるんだデニムを本体に縫い付け・かしめで固定。
流れるような思いつき作業なので、
後からああすればよかったと思うことは沢山あります。
マグネットホックもつけたいので、
縫い付け式のが見つかったらつけようと思います。

IMG_8259.jpg

未完の刺繍Gパンが成仏して嬉しい。
ちょっとハデハデでとても気に入ってます。




コメント

[C203] →Akaneさん

初めまして、コメントどうもありがとうございます。
嬉しいなあすごく嬉しいなあ。
刺繍糸売り場は色にあふれていて、選び放題で楽しいですね。
そのまんま色んな色をどんどん刺したら、すごくカラフルになりました。
  • 2014-09-09 12:29
  • mchigu
  • URL
  • 編集

[C202] →肩幅ヒロシさん

ありがとうございます。
やりっぱなしの刺繍が毎日使えるものになりました。
わたし最近ついにズボンと言わなくなりましたよ(記事中ではありますが)。
習慣づけではなく、自分の中の抵抗感との闘いですね。
  • 2014-09-09 12:27
  • mchigu
  • URL
  • 編集

[C201] 素敵★

はじめまして!
私ものびーたとかバルーンとかエバンとかを縫う関係で、時々お邪魔していました。いつも読み逃げですみません。
しかし、今回のバッグにほれぼれとし、これはコメントせずにはいられないと思った次第です。

前回のクラッチバッグも素敵でしたし、センスのいい方が手間をかけたものは仕上がりが違うな~と目がハートになっています。
色使いといい、デザインといい、最高です!
  • 2014-09-06 13:53
  • Akane
  • URL
  • 編集

[C200] どひゃーな手提げ

覚えています、この刺繍。前のブログでしたでしょうか?
素敵なおズボン(これも死語ですかねえ。でも私にとっては、どうしても「パンツ=下着」になってしまうのです)になるのをずっと待っていたのですが、これはこれで素敵!
見ていて楽しくなります。本当にいいですねえ。
  • 2014-09-01 15:22
  • 肩幅ヒロシ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mchigu

Author:mchigu
なまえ、「えむちぐ」と読みます。洋裁と猫と桜餅と苺と讃岐うどんと餃子が好きです。でも飼ってるのは犬です。
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。こっそり小躍りして喜んでます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。