Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C220] →Akaneさん

ありがとうございます!
何かしないと絶対寒いと思って、キルト綿頑張りました。
ヒルダは、おぼろげな記憶をたどると、
裏地付きだからロック始末が要らないので、
裁断さえ済んでしまえば
あっちゅう間に出来上がったような気がしますよ。
  • 2015-02-16 14:19
  • mchigu
  • URL
  • 編集

[C218] かっこいいですね(*^_^*)

画像でも紫に見えますよ( ̄▽ ̄)
とってもお似合いです。
淡い色とのコーディネートもステキ。

裏地付けはなかなか面倒ですよね。
それなのに更に一工夫するなんてすごいです。

私はヒルダを作ろうと、年末のセール時に今更パターンを買い、生地も用意しましたが、ウールで裏地付きに及び腰となり、来シーズンに先送りとなりつつあります。
  • 2015-02-13 23:31
  • Akane
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

久しぶりの冬コート

たまねぎ工房のSophiaを縫いました。

IMG_1504.jpg

数年前に縫ったのはリネンヘンプで、
春秋にものすごく重宝してます。
糸ループが抜けちゃって、そのうちベルトも無くしてしまいましたが
ずっと着ています。

今回は、ウールで冬物コートにしようと思いました。
布は、ウールの紫×黒チェックに
黒でフロッキー加工をしてあるもの。
か、かっこいい!と購入を決めるまで1秒未満の布でした。
裏からかざすと透けて見えるくらい、織りはゆるいです。

FullSizeRender.jpg

裏地は浅葱色のシルク。
もっとしっかり肉のあるものにしたかったのだけど
布買い時の諸事情により、色優先で羽衣の如く薄いものになりました。

しかし、普段ダウンに慣れた我が身には、
ウール1枚+裏地1枚だけのコートは寒いだろうな。
と思ったので、友達に相談して、キルト綿を後ろ身頃にだけ挟むことにしました。
途中わからなくなってぶん投げそうになったときも
それじゃこうしたらどう?とアドバイスをくれた友達に感謝。

裏地はCB接ぎでダーツもあるし、CBにも脇にもキセがある。
キルト綿をどうしていいかわからなかったけれど、結局適当路線に。
裏地をCBで接いでダーツも入れたあと、それを型紙として
キルト綿を裁断して、裏地とそのキルト綿をあわせて1枚として扱いました。
裏地の脇の縫い合わせは縫い代の倒す方向を変更。
裾はキルト綿は裏地とくっつけず、キルト綿だけふらし状態です。
あちこちで、キセが消滅したりずれたりしてますが、
まあいいやということにしました。

キルト綿などを挟んで縫うときのズレ防止のため
勇んで「ウォーキングフット押さえ」を買ったのに、
何度も頓挫するうち時間があき、
「あ、あの押さえ使わなきゃ」と思い出したときには縫い上がっていました。
従って、残念ながら使い心地がレポできません。

IMG_1515.jpg

サイズは40号で、丈などすべてデフォルトのままです。
袖が長めで良い感じです。
次回は数センチ、着丈を伸ばそうかな。

IMG_1513_20150211155515f2e.jpg

前作では、コートの前を開けて、
ベルトを後ろで結ぶことが多かったのですが
そうするとベルトの重みに耐えかねて、糸ループがよく抜けました。
そのため今回は、内側に力ボタンをつけて糸ループを補強しました。

IMG_1518.jpg

黒いボタンを付けたいんですが
手持ちにないので、そのうち買ってボタンホール外注に出そうと思います。
先になりそうなので、何もつけないまま着始めました。

IMG_1517.jpg

紫の布だと思っていましたが、
出来上がってみたらほとんど黒でして、
みっちり上まで閉めると顔色が沈みがちになります。
スヌードなどで顔周りを明るくして着ようと思います。
前がドレープっぽいこの形がとても好きです。
久しぶりに冬コートが縫えたことが、じわじわと喜ばしい。

コメント

[C220] →Akaneさん

ありがとうございます!
何かしないと絶対寒いと思って、キルト綿頑張りました。
ヒルダは、おぼろげな記憶をたどると、
裏地付きだからロック始末が要らないので、
裁断さえ済んでしまえば
あっちゅう間に出来上がったような気がしますよ。
  • 2015-02-16 14:19
  • mchigu
  • URL
  • 編集

[C218] かっこいいですね(*^_^*)

画像でも紫に見えますよ( ̄▽ ̄)
とってもお似合いです。
淡い色とのコーディネートもステキ。

裏地付けはなかなか面倒ですよね。
それなのに更に一工夫するなんてすごいです。

私はヒルダを作ろうと、年末のセール時に今更パターンを買い、生地も用意しましたが、ウールで裏地付きに及び腰となり、来シーズンに先送りとなりつつあります。
  • 2015-02-13 23:31
  • Akane
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mchigu

Author:mchigu
なまえ、「えむちぐ」と読みます。洋裁と猫と桜餅と苺と讃岐うどんと餃子が好きです。でも飼ってるのは犬です。
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。こっそり小躍りして喜んでます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。