Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C227] →るーるべるさん

どうもありがとうございます、
心配をかける記事を書いてしまいましたが
大丈夫です、経過も良好です。
いつか必ず別れが来てしまいますが
今回のコレはそれではなかったようで、ほっとしています。
るーるべるさんも飼っていらっしゃる(飼っていらした)のでしょうか、
犬の寿命が倍くらいあればいいのにと思いますね。
  • 2015-04-01 10:41
  • mchigu
  • URL
  • 編集

[C226] 犬ファン

無事なんですね、よかったです。
7歳なら、術後の回復が良さそうです。
お顔がすっかり白くなってきて、どんどん愛おしくなりますね。

mchiguさんの作るエーデルワイスとシャムロックが好みなので、参考にさせていただいております。
ありがとうございます。
  • 2015-03-31 13:35
  • るーるべる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

犬の保護服3部作

IMG_2061_20150319133424abd.jpg

7歳半の犬に悪性腫瘍ができてしまい
わわわわーっと2回手術をし、
現在背中に15cmの縫い傷があります。
傷だけでなく、その周辺をがっつり毛刈りしてありますが、
ごつい爪のついた後ろ足でバリバリ搔いたり
床や壁に全力でごりごりこすりつけたりするので、
背中を保護する服を縫いました。
(犬はとりあえずもう大丈夫です。)

獣医には「奥さんのチビTなんかで十分ですよ、裾を結べば」
と言われましたが、
形の合わない服を着せられたうちの犬を想像したらこっちの肩が凝りそう。
猛スピードで本気を出しました。
ただし意地でもお金はかけない。あるもんで済ませる。

↓1枚目。パジャマにするには窮屈な形だったUT(フォション柄)のリメイク。
背中側は二重にして、キルト芯をはさんでもこもこにしています。

IMG_1972_20150319133419648.jpg

ベースにしたのは、冷感の繊維でできていて
酷暑には着ないよりも着た方が涼しいという
大型犬用ランニングシャツ(夫購入)。
背中側とお腹側の2枚で出来てます。
新聞紙で型をとって縫いました。

IMG_1974.jpg

なんだか悪趣味なものになった。
まあそれはいいんだけど、襟ぐり・袖ぐりをロック2折で直線ミシンで叩いたら、
縫い目が伸びないから犬の前足の運動を妨げる拘束衣となった。
背中から毛刈り部分と絆創膏が見えているし全然駄目。
犬は苦しいと言わないけれど、見た目でじゅうぶん苦しそうなので
襟ぐりのFCをはさみでばっつり切り込んで首回りを広げ、
ごめんほんとごめんと思いながら、帰宅するまで1日しのいだ。

↓2作目。タイの市場で買った包帯仮面(なにそれ)の新品Tシャツのリメイク。

IMG_1987.jpg

前回より1cm大きく裁断。
背中側を二重にして中にキルト芯を入れる。
襟ぐりと袖ぐりを伸びる縫い目にしないといけないので
リブニットで切替ることにした。
首側から毛刈り部分がみえてしまうので、
ハイネックにして、その中にもキルト芯を入れた(が固定せず)。

IMG_1996.jpg
IMG_2003.jpg

最初はよいように思えた。襟ぐり・袖ぐりも窮屈じゃない。
布団みたくモコモコの背中が、よく傷を保護している。

IMG_2053.jpg

が、数日たつと、元のシャツ地のペラさが露見した。
縫い目からずんずん穴があいて破れてしまう。
後ろ足でがりがり搔く両肩は、リブ切替がやぶれてきた。
背中も摩擦にまけて穴があき、中の綿がはみでてきた。
そしてハイネックの中のキルト綿を固定しなかったので
脚でばりばり搔いたら中でどんどん綿がよれていて
よれよれになったハイネックがめくれて、毛刈り部分露出。
りっぱな崩壊具合。

↓3枚目。これで最後にしたい。モスクワの市場で買ったチェ・ブラーシカTシャツ。
身頃がXSで袖がXLという、いい加減で着られない形だったもの。
やっぱりゴールデンレトリバーに似合うのは赤だと思うので、
これを本番に持ってきた。

IMG_2063.jpg

2枚目から進化したところは、
両肩付近のやぶれやすいところを確実に二重にしたことと
ハイネックの後ろ部分に、キルト綿をはさんで固定したリブニットをさらに仕込んだこと。
つまりハイネック後ろ部分はリブニット4枚とキルト綿が重なっていて縫い目で押さえてあるので、
ムチウチになったときのコルセットのようにごつい。
ハイネックの前部分は綿無しで柔らかいので、窮屈にならない。
どうだ、これでどうだ。

IMG_2131.jpg

今のところいいみたい。
傷がなおって毛が生えてくるまでは着せておきます。
犬は元気です。まだ抜糸も完全に終わっていませんが、
悪いものはもう取り去ったし
幸いこれからもしばらく一緒に暮らせそうです。よかった。


コメント

[C227] →るーるべるさん

どうもありがとうございます、
心配をかける記事を書いてしまいましたが
大丈夫です、経過も良好です。
いつか必ず別れが来てしまいますが
今回のコレはそれではなかったようで、ほっとしています。
るーるべるさんも飼っていらっしゃる(飼っていらした)のでしょうか、
犬の寿命が倍くらいあればいいのにと思いますね。
  • 2015-04-01 10:41
  • mchigu
  • URL
  • 編集

[C226] 犬ファン

無事なんですね、よかったです。
7歳なら、術後の回復が良さそうです。
お顔がすっかり白くなってきて、どんどん愛おしくなりますね。

mchiguさんの作るエーデルワイスとシャムロックが好みなので、参考にさせていただいております。
ありがとうございます。
  • 2015-03-31 13:35
  • るーるべる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mchigu

Author:mchigu
なまえ、「えむちぐ」と読みます。洋裁と猫と桜餅と苺と讃岐うどんと餃子が好きです。でも飼ってるのは犬です。
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。こっそり小躍りして喜んでます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。