Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C238] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

てきとうでふわふわなスカート

ふわっとしたスカートを縫いました。

263-567.jpg

今回は、パターンはないし行き当たりばったり。
まち針も物差しも使わず空中で裁ちばさみを振るうような
「誤差3cmまでOK」的な非常に雑な縫い物です。
どんな感じでやるかは前の夜に寝ながら考えました。
適当すぎて説明できず、意味が分からないもので恐縮ですが
自分用の記録文としてずらずら書きます。

このスカート1枚で、白い薄いコットンの在庫布3枚を消化しました。
 1.白地にグレーの花の線画、その上に白糸で花の刺繍
 2.薄いグレーのボイル(2枚重ねて使う)
 3.スカラップ刺繍の白いボイル(2枚重ねて使う)

IMG_6410.jpg

まず1を適当な細長い短冊に切り、
5cmずつくらいずらしてつなげていく。
途中で、適当にフレアー型に切った2を、
適当ギャザーを寄せながらつなげたり
ミシンを踏みながら即興でタックやギャザーを入れたり、
またさらに途中で3を適当な幅に切って1についでみたり
裾の長さはばらばらだけれど最後に考えることにして、
適当にじょきじょき切った布をたたんだりしながら縫いこんで、
とにかくつないで幅をどんどん広げていって
縫い代はロックして倒して、
順番間違ってつじつまが合わないところもごまかす。
スタートの短冊とつなげて、
ぐるりと下半身を包めるくらいの筒にし、
ウエスト側のギザギザを切り取ってまっすぐにする。
で、なんか寂しいなと思ったあたりを(縫い目無視して)縦に切り裂き、
そこに2と3を重ねたのをつぎ足したりする。
ウエストに8本くらい中縫いのタックを入れて
とりあえず余裕もってお尻が通る幅まで縮めたら
1でウエストベルトを作ってスカート本体と縫い合わせ、
幅広ゴムを通す。
行き当たりばったりで長さが非常にまちまちになってる裾を、
まちまちでOKという前提のもと
裾切替布を足したり切り取ったりしてざっくり調整。
3のスカラップ刺繍と2の布の「わ」以外の部分は
巻ロックで始末する。
おしまい。

IMG_6427.jpg

IMG_6407.jpg

薄グレーのトリコットのセミロングのペチコートを持っているので、
裏地はつけていません。

IMG_6404.jpg

後ろ側は前側に比べて少し寂しくなったと反省。
こういうものはトルソーがあると作業がきっとしやすいだろうな。
履いてみたら、布をぼろっと沢山まとった喧嘩っ早い洗濯女Bという風情で
洗濯カゴを脇に抱えて歌い出す感じです。
楽しくスッキリしたので、大変満足。

コメント

[C238] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mchigu

Author:mchigu
なまえ、「えむちぐ」と読みます。洋裁と猫と桜餅と苺と讃岐うどんと餃子が好きです。でも飼ってるのは犬です。
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。こっそり小躍りして喜んでます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。