Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

バルーンでブラウスを縫いました

夏のトップスが足りない。
去年と一昨年は安いカラーTシャツ4枚をひたすら着回すという
「おしゃれしよう」という気力ゼロの夏を過ごしたが、
それらも色褪せくたびれ果ててしまった。
コンパクトではない、袖のあるぶかっとしたブラウスが欲しいな。

というわけで
たまねぎ工房のワンピースの型紙バルーンを使ってブラウスを縫いました。

292-454.jpg

バルーンはこれまでに何枚か縫いましたが(2009年のこれとか2012年のこれとかこれ)、
布帛で裾を切ってブラウスにするアレンジは初めてです。
着丈は脇の合い印から2cm下にしました。

わたくしの直近の縫い物は、とにかく楽をしたくて
手で裂いた長方形の布をまっすぐ縫うだけのゴムスカート数枚でした。
ロータリーカッターで真面目に裁断することも
バルーンの型紙を出すのも久しぶりだったので、
色々忘れていてちょこちょこミス。
大事なところで柄あわせするのを忘れたり、
裾を短く裁断しすぎて三つ折り始末ができず、ロック2折になったりしました。
もし裾をもうちょっと長くしていたら、
前裾だけパンツのウエストに入れ込んで着られると思いますが
勢いで半端に短くしてしまったので、前だけインするのは無理矢理でなんかへん。

布は、先日岐阜の布屋さん「布虎(TIGER MARKET)」で買ったもの
(少ない巻でどんどん入れ替わっている様子の、素敵なお店でした)。
目が詰まっていてしわにならない、
すべっとシュルッとした綿(何か他に入っているかも)で
よいギャザーが寄ります。

425-319.jpg

布のかわいさに助けられてミスもあっさりどうでもよくなって
大変気に入ったブラウスになりました。

時折少し縫いながらも、長い洋裁意欲減退期が続いておりますが、
隙あらば回復してまたもりもり在庫布を服にしていきたいという気持があります。
洋裁はいいもんだ。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mchigu

Author:mchigu
なまえ、「えむちぐ」と読みます。洋裁と猫と桜餅と苺と讃岐うどんと餃子が好きです。でも飼ってるのは犬です。
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。こっそり小躍りして喜んでます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。