Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「軽やかな大人の服」のA・Nのコサージュドレス

洋裁本「軽やかな大人の服」のA・Nの「コサージュドレス」Mサイズを縫いました。

2_20160715110545b0d.jpg

「年甲斐もなく」という言葉を聞くと内心逆上してしまい
普段好きなもの着て何が悪いと思うのですが、
どうも色々似合わなくなってきていると自分で感じ、
特に最近どピンクを着る気力が薄れてきた。
と思いながら在庫箱を開けたら、
2010年アザトいのうえで購入の、どピンクのリネン2色が出てきた。
ヘリンボーンの織り模様がきれいで、中厚で、しなやかではだざわりが良い
(画像は日光を反射して蛍光ピンクのように写っていますが、
実物は蛍光ではなく、光沢はありません)。
好きすぎて手放したくないけれど、このまま使わないのももったいない。
使うならとっとと使ってとっとと着てしまおう。

サイズMで縫ったので、本の見本写真よりも肩周りがコンパクトになりました。
私にはMLの方が良かったようだけれど、動きはスムーズで問題ない。

「どピンク」と「濃いどピンク」がW幅で2mずつありましたが
1色では足りないので2色使いすることに。
左前身頃と右後身頃を濃いどピンクにしました。
本では大きな身頃を裏打ちして二重にしていますが、
これは全パーツ一重で縫いました。

2016-07-14-0936.jpg


縫い方手順の説明があっさりしているので、ところどころ自己解釈。
あちこちバイアスなので、
襟にはニット芯、ポケット口には接着テープを貼りました。
裾は切りっぱなしで捨てミシンの指定ですが、
これはほつれが目立つ布なので、3本ロック(で折らない)にしました
(最初巻ロックにしようかと思ったけれど、余計に主張してしまったので)。

2016-07-14-1.jpg

フレンチスリーブの袖先がちょっと伸びてぴこっと立ってしまった。
ポケットになる部分の裏側上部にロックミシンをかけそびれた。
ちょこちょこ間違えてしまい裾の長さがずれて力技修正したりしたので
2枚目は丁寧に確認しながら縫いたいと思います。

190-482.jpg

スカート部分の形が、長さも段違いになっていてすごく好き。
この襟ぐりは、うっかりすると手術着(患者ではなく医者の方。最近カラフル)になるので、
私は省略したけれど、コサージュにはすごく意味があると思います。

2016-07-14-0940.jpg

在庫はぎれの薄手で色の濃いリネンデニムで2枚目を縫いたいけれど、
用尺が全然足りない。
また2種類使いにすればよいのでは、と在庫をあさったけれど
なかなかちょうどよいのがない。
大量の在庫布を前に、今は新たに布を買いたい気分ではないので
ちょっと立ち止まっています。




コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mchigu

Author:mchigu
なまえ、「えむちぐ」と読みます。洋裁と猫と桜餅と苺と讃岐うどんと餃子が好きです。でも飼ってるのは犬です。
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。こっそり小躍りして喜んでます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。