Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

夏の新定番になったJuniper 4枚

もう秋になりましたが、夏の縫い物の記録を。

000.jpg

布帛のブラウスで、
簡単で見栄えがするものが欲しいなあと思っていたところ
たまねぎ工房の新作Juniperが出たので、
勇んで4枚縫いました。

サイズはMを選択(既製服はいつもLを着ます)、
肩周りはゆったり、裾が腰に少し引っかかるので
ちょうどよいと思う。
この「腰に少し引っかかる」がポイントなのではと思う。
脇のドレープのあたりが少し透けていい感じ。
風が入るので涼くて、気に入った。

※襟ぐりが大きいので、肩ひもがだいたいどちらか見えます。
私はブラキャミなので気にしないし
仕事中も誰の目も気にならない環境なのでこのままでよいのですが、
気になる方は襟ぐりを頭が入る程度に小さくするなど
アレンジしたらよいのかも。

↓1枚目

11111.jpg

頂き物で温存していた涼しいインド綿。
どピンク地に、紺のラクダと象が踊っていて
ふわっとした気持のよい肌触りで、少し透ける。
履いているのは、
たまねぎ工房のShamrock
丈10cm延長バージョンです。


↓2枚目

22222.jpg

何年も前に日暮里の長戸商店で買ったような気がする
平織りのコットン。
粗めのタッチの、地球儀のような図案で
ところどころ銀ラメのプリント。地図柄には目が無い。
地色が薄い黄色なので、カラー診断的にはアウトだけど
そんなに激しい黄色ではないので気にしない。
履いているのは、
たまねぎ工房のJokerです。

↓3枚目

33333.jpg

今年の初夏に大塚屋で買ったインド綿。
ピンクのストライプで、ラメのラインもあり、ちょいガサガサで硬め。
セールの熱気におされて「記念になんかとりあえず一枚」と
2秒で選んで並んで買ったのだが、後から冷静になったら特にもえない。
2秒で選ぶのは別にいいんだけど、もえない布を選ぶのはいただけない。
最近こういう買い方しなくなったのになあ、とちょっと落ち込んだ。
漬け込む前に服にしてして着てみたところ、思ったよりずっと気に入りました。
下に履いているのはたまねぎ工房のEvan

↓4枚目

44444.jpg

だいぶ前に日暮里の長戸商店で買った
きれいな青の細かい織り模様(光沢あり)の綿。
ネックレスの似合うブラウスになりました。
下に履いているのはたまねぎ工房のZinnia

いつものことだけど、心を圧迫する量の在庫布があるので
気に入った型紙(それも簡単なやつ)に出会うと、
あれもこれもあのあれもこれにしてしまおう、と駆り立てられる。
ようやく気持ちが落ち着いて次を考えられるのは、
だいたいいつも4枚縫い終わった頃です。

夏はいつも、MPLのフロントバックドレスのブラウスバージョン、
またはたまねぎ工房のNovitaを定番として
着古したのを沢山ローテーションしていましたが、
今年の夏のJuniper登場で、だいぶ入れ替えました。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mchigu

Author:mchigu
なまえ、「えむちぐ」と読みます。洋裁と猫と桜餅と苺と讃岐うどんと餃子が好きです。でも飼ってるのは犬です。
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。こっそり小躍りして喜んでます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。