Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

海図柄のLeia

たまねぎ工房のLeiaができた!
251-340leia.jpg

身頃はひんやりすべっとして皺にならないコットンブロード。
襟肩の切り替えは、手持ちの濃紺の天竺ニットの色がぴったりだったため、
(これは布帛用の型紙だけど)
ニットでもいけるか、たまねぎ工房mihoさんに相談。
「ニットでやるならポンチやスムースなど伸びの少ないもので、
二枚仕立てにせず、襟ぐりや袖ぐりは見返し始末かロック二つ折りにするとよい」
というアドバイスをもらった。

切り替えをつなぐ逆カーブはほんとに難しくて、
出来が悪くてもぐいぐい進めがちな自分には珍しく
何度もほどきながらつじつまを合わせた。

切り替えニットは一重仕立てにし、
身頃との切り替え部分の縫い代はロックして(カーブにより差動をかけた)
切り替え側に倒してコバステッチ。

襟ぐりと袖ぐりには、はしから1cmあけてアピコの伸び止めテープを貼り、
ロックして二つ折りしてステッチ。

裾は簡単に、ロックして紺色の糸でミシンステッチ(柄にとけて目立たない)。

243-340leia2.jpg

ニット着心地よし。
しかしラウンドネックでTシャツのようなニットなので
襟ぐりがかなりカジュアルな感じになってしまったかも。

いつものようにLサイズだけれど、かぶりであきなしなので、
脇などはゆとりが結構あります。これがぴったりしちゃってると着脱不可なんだろうな。
ゴムはもう少しきつめにすれば良かった。
これはウエストにつかずふわふわするくらいゆるく縫い付けてあります。
あとから直せるので後でもう少し短いゴムに変えます。

細いベルトをしてもいいだろうなあ。
かかった時間は4時間弱。
胸の切り替えを何度もほどいてやりなおしてプラス、
切り替えが一重仕立てなのでその分はマイナス。
この海図柄の布がとても気に入っているし、
夏にぴったりの気軽なドレスができて嬉しい。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mchigu

Author:mchigu
なまえ、「えむちぐ」と読みます。洋裁と猫と桜餅と苺と讃岐うどんと餃子が好きです。でも飼ってるのは犬です。
コメントや拍手をくださる方、ありがとうございます。こっそり小躍りして喜んでます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。